成人式は振袖で最新の記事

振袖と帯

帯は、成人式に振袖を着る場合に重要な決め手となります。帯一つで印象ががらりと変わってきますので、選ぶ際にはお店の人の意見を聞くといいでしましょう。<br>
振袖が豪華な場合は、帯はシックな感じのものを選ぶようにします。同じ雰囲気のものを選ぶとぶつかりあって、イメージがぼやけてしまいます。銀の刺繍の入ったベージュ系の帯や黒地に金の刺繍などのタイプもいいですね。<br>
逆にシンプルな感じの振袖を着るならば、帯は柄のはっきりした華やかなものがいいでしょう。<br>
帯で重要なのが、結び方です。結び方はお太鼓系・文庫系・縦矢系とあり、一番の定番はお太鼓系の「ふくら雀」です。<br>
お太鼓の大きさを変えれば誰にでも似合う上、椅子に座っても着崩れし辛い形なので、成人式にもぴったりの結び方です。<br>
文庫系では「蝶文庫結び」のような、蝶の羽をイメージした可愛らしい出来上がりのものに人気があります。<br>
また、垂れ下がる帯の左右の長さを変えたり、帯揚げや帯締めを使って華やかに仕上げる締め方もあります。<br>
縦矢系の「縦矢結び」は、きりっと引き締まったイメージで、豪華な着物にもシンプルな着物にも似合います。<br>
帯の仕上げに欠かせない帯揚げは、半襟の色と合わせたり、着物の色と合わせたりするといいでしょう。<br>
最後に、帯紐は、成人式用に華やかでアクセントのあるものがお薦めです。

 

 結婚祝いお礼状  結婚祝いギフト  結婚祝いのし紙  結婚祝いプレゼント

成人式は振袖でについて

成人式の服装といえば、未婚女性の第一礼装である振袖です。華やかで豪華な着物は初々しくも品があり、晴れの日の装いにぴったりです。
カテゴリー
更新履歴
振袖と帯(2009年5月23日)
豪華な振袖 友禅染(2009年5月23日)
成人式の振袖の種類(2009年5月23日)
振袖の購入(2009年5月23日)
振袖の選び方 レンタル(2009年5月23日)